きまぐれつづり

好きなこと、すきな事、スキナコトだけ。

週末の出来事

2006/07/31 09:48 ジャンル: Category:せいかつ
TB(0) | CM(0) Edit

28日先月寄った2番目に大きな客船に続き、今回はいちばん大きな豪華客船飛鳥」が網走港へ入航
いやあ、本当に大きくて、ビックリ
たった1日だけだったらしく、夜には既にいなくなってました
豪華客船「飛鳥」




この日の昼は、ご存知パークゴルフ、夜は、文化連盟主催のビールパーティ。
暑さも最高潮になった今、運動して、汗かいた後のがおいしかったわあ

29日近くにある気象台で、1日見学会を行うということなので、行ってみました。
入り口では、気象庁キャラ「はれるん君がお出迎え。
そして記念撮影をしてくれましたよ~
多くは子供連れの家族でしたが、私たちのように成人も参加されていて、熱心に職員の方のお話を聞いてらっしゃいました
の写真は、職員の方が理科の先生に扮して、空気に関しての色々な実験をしてくれてるところです
実験







夏休みこれは、頂いた写真とカレンダー。
左端に見えるのが、はれるんくんと写した写真。小さくて見えないよね
子供の夏休みの期間になってます。
(因みに本州と違って、こちらは、夏も冬も25日ぐらいの長さです)
これからの天気を書き加えて、更に天気図を貼って完成させるようになっているのですが、既に最初の躓きです(て、いうかあ、完成させるの~?)
天気図がでかい
ははは~、何のことは無いです、表にあわせて切れば良いことなんですよね

この日の夜は、隣町での花火大会でしたが、旦那様の都合(試験が近く勉強モードに入ったのです!)が悪く、残念ながら行かれませんでした~、天気は最高だったのになあ…

大きくて綺麗なは見たし、も飲んだし、子供に返って?お天気の勉強もしたし、まずまずの週末でしたよね
関連記事
スポンサーサイト

赤い太陽だったのに…

2006/07/28 06:20 ジャンル:網走 写真 Category:写す
TB(0) | CM(0) Edit

ef966377.JPG今朝、日の出と共ぐらいに目が覚めたので、ちょっくら公園に行ってみた。
すると、目の前には赤い太陽が顔を見せてました
はじめて、見たので感激
でも、我がでは、ここまでが限界?
どうやったら、赤い太陽がきっちり撮れるのでしょう

ついでに、すこ~し昇った写真も
今は、知床半島が横に見えますよ。
日の出
関連記事

色々ありデス

2006/07/27 17:56 ジャンル: Category:せいかつ
TB(0) | CM(0) Edit

昨日もで、気温も上がり、だいぶ夏らしくなってます。
そんな中、朝から大忙しでした~。
朝ごはん食べて、支度して、旦那をレンタカーやさんへ送り、家へ戻り、お琴と陶芸の道具を車に積み、次に昨日の歯医者で歯茎を切開(又です)したので、消毒に。
その後、いつものお箏サークルへ。
昼食もそこそこに、つぎは陶芸の素焼きの窯入れ&火鉢の仕上げと、新しい作品作り…
そして、夕食後には、お琴の合奏練習
家に帰って、撃沈しました
こんなんで、お疲れとは、体力落ちましたです
旦那様が、お泊りの出張で、いなかったので、助かりましたわあ。

とか何とか云いながら、今日は陶芸仲間と天都山にあるパークゴルフ場に行ってきました~。
オホーツク公園






相変わらず、上手くならないですが、少し高いところから、海を見下ろしながらのゴルフは最高です
知床半島も今日はぼんやりとですが見えました。
ここは山の上だからか、日差しが強くても心地よい風が吹くので、真夏でもらしいです。
パークゴルフ場から






でも、36ホールを回ると、流石に汗がびっしょりになりますから、家に帰ると真っ先にシャワーを浴びるのが、常です。
今年、3回目のパークゴルフ、楽しかったわあ
もっともっとやると、夏が終わる頃には、痩せてるかしら…?

なあんて、毎日飲んでいる私ですからねえ
関連記事

花火

2006/07/23 10:11 ジャンル: Category:せいかつ
TB(0) | CM(0) Edit

夕べは花火大会でしたナイアガラ?

近所の公園から見られるので、いつもは閑散としたところなんですが、見物客で、いっぱいでした
でも、花火は上がっても、気温は上がらず(最高気温18℃でした)浴衣なんてとても着られる状態ではありませんでしたわあ
寒くて、長袖着て、その上にカーディガン、そしてジャンバー着たりして…
とても夏とはいえませんでした

規模は小さいですが、海をバックにしての花火はとても綺麗で、1時間近く充分楽しめましたよ
風が無かったのが見てるほうには幸いしましたが、花火の煙がハケナクテ、大きな花火が半分掛け状態になったりしたのがざんねんでした

今年は、去年より上手くを撮れた気がします
花火1












花火2












花火3

来週の花火大会の時は少しは暖かくなってるのかしら…

関連記事

ブログの具合が…

2006/07/21 10:18 ジャンル: Category:せいかつ
TB(0) | CM(0) Edit

デザイン変えたからなのかしら。
コメント入れられない状態でした
ごめんなさい
そんなにコメント入れてもらえてるわけではないのですが、不都合があるとへこみます


ところで、こ~んな買い物しちゃいました

浴衣サンダル






誰が着るのか、派手な色の浴衣です。
サンダルも若いしい

帯これは雀が飛んでる塩瀬の帯

最近鳥の柄の物が増えてます。
な~んてね、探してるんだから必然的
どこかで、歯止めをしないとねえ…





でも、いったいいつになったら着るのやら


関連記事

来週は素焼きだ♪

2006/07/19 18:00 ジャンル: Category:せいかつ
TB(0) | CM(0) Edit

2日くらい雨の日でしたが、今日はとても青空いっぱい
多分知床は、観光客いっぱいなんでしょうねえ

海







今日の陶芸では、来週、素焼きに入るので、土鍋の仕上げをしました。
サイズが違ってしまらなかった蓋も、何とか乗っかるようになりましたし…
は素焼きを待つ作品たちです
素焼き前
グラタン皿、ビビンバ用鉢、楕円皿、変り片口鉢、そして、土鍋2人用です。
遅れて行ってばかりだったので、少ないですね

火鉢



でも、前評判の高い火鉢(綺麗な形でしょう?)何ですが…
まだ未完成なので、乾燥させられず、次回になってしまった
関連記事

珍しい。

2006/07/12 21:08 ジャンル: Category:せいかつ
TB(0) | CM(0) Edit

7月12日の今日は満月の日でしたが、あいにくの曇り空で、見られませんでしたね。
でも、前日はしっかりまんまるをはっきり拝めました
満月前夜






珍しいことに、今週は、あわただしいです。
日曜は、弦楽合奏の日。
月曜は、歯医者。
火曜は、内科。
水曜は、いつものお箏と、陶芸
木曜は、再び歯医者
金曜は、土日に旦那の両親が来るので準備
土曜は、墓参り
日曜、両親を網走近辺の観光ドライブ。

毎日何かと予定が入ってます

忙しいからとは云えないですが、そんなこんなで、相変わらず、着物とは無縁の毎日です。

最近の陶芸、耐熱粘土が20キロもあるのをどうにか減らす為に、季節関係なく、土鍋やら、グラタン皿やら、陶板焼皿やら大きなものばかりを作ってます。
そして、今日は、火鉢に挑戦
サークルの皆さんに助けられながら、どうにか完成することが、出来ました(残念ながら、画像はなし
一応評判は良いようですよ。
出来上がりはまだまだですが、乞うご期待なあんてね。

お琴は、10月に毎年行われるセンターの発表会の練習で、いつもの練習以外に夜も週に1回することになり、またまた忙しくなりそうです。

色々あると、若いときと違って、縫い物に没頭できないのが悩みの種です

着たいけど着られない着物
これも悩みだ…

そうだあ、今日はいいことがあったんです。
それは、大好きな毛蟹とさくらんぼを頂いちゃいました~。
これも珍しい(うふっ)
関連記事

久し振りにUPアップ~

2006/07/09 15:55 ジャンル: Category:せいかつ
TB(0) | CM(0) Edit

知床半島







いつもと違うところから知床半島。
空と、海が碧かった

はまなす
近所の浜茄子真っ盛り
赤と白が揃ってました。




コレクション以前UPした事のあるコレクションですが、お天気もいいので、あらってあげました。ついでにちょっと並べてみました。かすかに音楽が聞こえてくるように思えるのは私だけかな


最近ち~とも着物を着てませんが、和小物が、ちょっと増えました
半襟木綿の半襟、夏用です。
可愛らしい柄も買っちゃいました
帯止め
 




帯止めと帯飾りプレート
帯止めは、七宝焼きみたいです。
形も色も気に入ってます。
おまけで~す。玉ちゃんのとっても可愛いしぐさのが撮れたので

関連記事

風景

2006/07/03 08:36 ジャンル: Category:がっき
TB(0) | CM(0) Edit

月1で合奏させていただいている、Oさん宅へ向かう道からみた風景。
感動の径(かんどうのみち)」と名がついてます
本当にその名のとおり、四季折々、感動させられます
運転手も、ついついよそ見してしまう
風景
畑と山と空
女満別のに似てる





マンション前から見た風景。
夕焼け雲が綺麗だった
夕焼けと月
夕焼けと月







夕焼けの海
網走湾と能取岬
関連記事

シンポジウム

2006/07/01 22:31 ジャンル: Category:せいかつ
TB(0) | CM(0) Edit

2076c721.JPG斜里で、「オホーツク海における油汚染~~~」の市民公開のシンポジウムが開かれたので、旦那様メインで行って来ました。
今年初めから今まで約6千羽が油まみれで、海岸に流されてきているそうです
2次災害も起きてます。
天然記念物である大鷲が3羽死にました

これらの結果報告と、海流・流氷の話。
そして、オホーツクの海で、船の転覆などの、油流出被害が起きたときのための事故対策。
野生動物に対する油汚染の影響と救護活動の方法など。
何はともあれ、すばやい対応をしなければならないことだけは、理解できましたが…

難しい問題です


以久科原生花園から斜里にある以久科原生花園(いくしな)から見た知床連山とオホーツクの海です。午前中は霧が多かったのですが、この時は綺麗に見えました。
こちら道東には、このような原生花園があちこちにあります。
有名なのは小清水原生花園ですね。
ワタクシいちばんのお薦めは、ワッカ原生花園

とうふつ湖帰りは霧がどんどん出てきて、大変でした
の涛沸湖(とうふつこ)です
黄色い花のエゾキスゲが満開でした
関連記事

ぷろふぃーる

おばきょん

Author:おばきょん
不器用なのに、細かいことが好き。転勤族なので、できるときに出来る事をね。チェロは2007年8月からレッスン通い、点訳は2003年くらいから勉強始めて、そして型染めは2008年4月からといろいろしてます。写真もたのしんでます♪

こよみ
06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ぶろぐむら
ブログランキング・にほんブログ村へ
つきべつ