ヘッダー画像

ぷろふぃーる

おばきょん

Author:おばきょん
不器用なのに、細かいことが好き。転勤族なので、できるときに出来る事をね。チェロは2007年8月からレッスン通い、点訳は2003年くらいから勉強始めて、そして型染めは2008年4月からといろいろしてます。写真もたのしんでます♪

こよみ

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

き じ

ぐりむす

こめんと

かてごり

ぶろぐむら

ブログランキング・にほんブログ村へ

つきべつ

    
            

浅草へ

2007/07/25
category - きもの
コメント - 0
                         
雨が降るたび、着物でのお出かけを躊躇していたわたし。
意を決して、雨草履を誂えることにしました。
今日、ご一緒していただけたのは、もちろん奴凧さん
sakaeさんと久し振りにお会いできると思いきや、お仕事でこられず…
残念でした

さて、お買い物です。
履物は、やはり浅草の長谷川さんで。
安くて品揃えが豊富
豊富といっても、冬用、夏用の2種類だったかな?
雪道対策はバッチリの私。
当然夏用何ですが、濃いのが良いか淡いのがいいのか、相変わらず優柔不断ですから、迷いました。
で、奴凧さん頼みでやっと決まり~
夏らしくないけど、好きな臙脂になりました
ついでに、前回我慢した下駄もゲット
同じような色合いのものが揃ってしまった
雨草履縞下駄









その後浅草をのんびりぶらぶら。
40010cb0.jpgちょこちょこお店を覗いて、かったものは。
手拭い、足袋、帯締め、そして麻の襦袢地(超格安!)
なかなか良いものが見つかりました。





そして、今日の着物。
絹だか綿だか、ちょと判らない、紺絣に、水玉模様の綿レースの半襟。
鳥獣戯画の半巾を角だし風に結び、紺白波の帯締め。
ポチポチ点々の自作の帯留めを使ってみました。
この上に、暑いのに、紗とはいえ、羽織を着てしまってます~
夏着物


奴凧さんの着物姿、ちょっとだけ公開。
涼しげで、相変わらずかっこよかった
奴凧さん






電気ブランきょう、入った食べ物やさんは、うどん屋さん、甘味やさん、バーと、全てはじめて入るお店ばかりでしたが、良い店ばかりでしたよ。
噂の電気ブランものんでみたしね。
今日も、めいっぱいお話して、たのしかったわあ。

それにしても、そんなに歩いてない気がするのですが、今朝取り替えたばかりの下駄のかかとが、もう取り替える前よりも摺り切れてました
いったいどうなってるの?
なんだか、損をしたような気がするんだけど…
                
関連記事
スポンサーサイト
                
                                      
            

能鑑賞

2007/07/21
category - 催し物
コメント - 0
                         
能のお師匠さんである伯母が、毎年出演している能舞台「文月能」に行ってきました。
男社会の能でありますが、最近女性でも国立能楽堂の舞台に立つことが出来るようになったそうですが…
今回は宝生能楽堂にて。
この文月能は、それ以前より、している、宝生の女性の能役者の為の舞台
主役が女性なんです
今回は残念なことに、伯母は地唄のみの参加だったので、は見られませんでした。
久し振りに、行ったのに、がっかり

能の演目の間に狂言が1作。
1作1時間半ぐらいで、しょうみ4時間ありましたが、ゆ~ったりとながれるせいか、時間が早く感じるんです、不思議な世界ですよ
眠ってもいい?って云うのが、いいです

今日は、又々が降る予報でしたが、晴男の旦那様が一緒だったので、何とか雨に当たらずにすみ、よかったです。
只、雨が降るたび、着物をきるのを、やめるかやめないかなんて云うのは何故かと、不思議がられる。
そんな面倒なものなのか?
まずいですよね。
旦那とは、一緒に出かける機会が多いので、何とか、雨も関係なく出かけられるようにしなければならないようです

さて、今日のお出かけは、もちろん着物

麻着物
毎度の事ですが、母からのお下がりの狐色?の麻着物
珍しく、白の絽の半襟にしました。
帯は先日ネットで落とした薄いチョコレート色の絹の絽の帯。
絽の帯揚と帯締めは、先日買ったものです。
根付は、小鼓にしました。
足袋を白にせずに、辛子色にしたのがちょっと、おかしかったです~
あれ~!写真を見ると、帯の中に、帯板を入れてるのがはっきりわかる
今度からは、着物の上にしなければ…

やはり、会場は和の舞台ですから、お着物の人が結構いましたよ。
透ける生地の方が殆んどで、皆さん、素敵に着こなしてました


夕食をルミネの和食屋に寄ったのですが、のグラスが5本の指が丁度収まるようになってるのが面白いので、
ジョッキ
                
関連記事
                
                                      
            

BlogScouter(ブログスカウター)

2007/07/20
category - せいかつ
コメント - 0
                         

クチコミニストとしてさんかしているCyberBuzzの案件で、ちょっと気になるものを発見

サイバーバズガ、BlogScouter(ブログスカウター)」という、自分自身のブログの影響力を、計測・分析することができるサービスを開始した。

自分のぶろぐに遊びに来てくださる方が多いわけでは無いし、ぶろぐの更新も、頻度の高いものではないので、多分数値は低い
とは云うものの、なんとなく知ってみたいなあなんて…


特徴は2点です。

[特徴1]
インフルエンス力の指標となる値は15項目から算出され、1~100の100段階で表示!

[特徴2]
貼り付けが簡単で、好みに合わせたカラーリングの表示が出来る!

 デザインがとてもシンプルで、色は9色ある。
 自分の好みやブログスキンに合わせて、色を選ぶことが出来るのがいいですね。


早速、利用
今日の私の数値は55でした
高いのか低いのか
微妙ですよねえ。




兎に角、興味がある無し関わらず、ちょっと覗いてみませんか?
HPはこちらです。


                
関連記事
                
                                      
            

リサイクル着物店で

2007/07/19
category - きもの
コメント - 0
                         
c2da0e83.jpg汗かきの私なので、夏には、着物を着ない。
きても浴衣
そんな風に、決めていたのですが。
今年の夏は涼しい
出かけるときくらいは、着物にしてもいいんではないかな?
暑くなる前に、きましょ!
なんてね
夏着物といっても、何枚かあるだけ
帯も帯揚もなく

ネットで、安く絽の帯を買えましたが、小物をどうしようか悩んでました。
近くにリサイクル着物のお店があるのを、思い出したので、行ってきました。

何とか、揃えることが出来ました。
良かった

新品が2千円。
リサイクルのが500円。
良く見ると、両方とも蜻蛉柄。
帯締めは写真の中に入ってませんが、千円でした。
地味な色合いと、黄色。
なんとか、これで、乗り切れるかな?

                
関連記事
                
                                      
            

文化学園と国立劇場へ

2007/07/17
category - きもの
コメント - 0
                         
奴凧さんと、着物でデートのはずでした

夕べの予報では降るはずのなかった雨が、今朝起きてみるとザンザカ振り~。
なんなのよん

昨日、下駄がつらくて、どうなのかなあと思いつつも、しっかり着物で出かけるつもりしていたのに。
なんだかなあ

気を取り直して、出かけたのはいいんですが、バスに乗って3つ目の停留所あたりで、チケットを持つのを忘れたのを思い出し、急ぎ降りるも引き返すバスもなく、泣く泣く急ぎ足で、家へとりに。
あ~疲れた。
ほんとに最近忘れ物が多くて悲しくなってしまいます~
待ち合わせ時間より早めに着くはずが、奴凧さんを長くお待たせすることになってしまい、なさけないったら…
奴凧さん!いつもいつもお待たせして、すみません


文化学園は、絹ものがたり
三井家の着物が、多く飾られてました。
かなり貴重なものを観させてもらい、しっかり図録も買っちゃいましたわ。
それにしても、何故か学生たちが、真剣に見てた。
写真お断りって書いてあるにも関わらず、携帯で写真撮りまくりには困ってしまう(`ε´)ムカー
私、おばさんは黙って居れず、つい注意をしてしまった(汗)
蚕のコーナーでは、本物の蚕が展示してあり、これまたビックリ

国立劇場は、歌舞伎鑑賞教室
鑑賞教室というだけあって、この日だけではないのでしょうが、学生が大半を占めていて、いつもの歌舞伎鑑賞とは違った体験をさせていただきました。
私と奴凧さんは、にぎやかな学生たちがいるにもかかわらず、眠りに入っていた時間が多かったようにも思いますが…

国立











その後は、例の如く二人だけですが、暑気払い?の飲み会とあいなりました
                
関連記事
                
                                      
            

着物でお出かけ

2007/07/16
category - きもの
コメント - 0
                         
今日は、コンサートに行ってきました。
場所は、勝どき駅下車第一生命ホール。
だもんで、乗り換えついでに上野の芸大で開催中の金毘羅さんの展覧会に。
行く途中、おばさんたちに変な目で見られてたので、何でかな~?と思いきや、鏡のあるところで、自分の姿を見て、びっくり。
丈が短いかなとは思ってましたが、足首見えちゃってましたよ。
おまけに裄が短いので、太い腕がにょっきり

一件目の美術館だけで、2冊も重い図録を買っちゃいました。
ま、旦那さんがいるからですよん。
図録














コンサート会場は、3年ぶりくらいに来ましたが、やっぱり遠かった。

開演前に、豚カツやさんで、夕食。
ホントは、もんじゃを食べたかったんですが、ビールの無いもんじゃなんてねえ。
やめましたよん。

演奏は、とってもよかたです
皆さん盛り上がってましたもん。
大好きなクラリネット奏者のシュミードルさんとは、先日の演奏会のときに、握手させていただいたんですよ~。
はるばる行った甲斐があったです



今日の着物は、

母の夏着物で、の濃紺かすり柄に、先日買ったばかりの薄紫段染めの麻の半巾帯。
妙に長いので、太目の私でもりぼん返しを結べました。
そして紺のの羽織に奴凧さんから頂いた、ピンクビーズの羽織コード
半襟は、木綿の生成りに青色朝顔です。
ピンクと水色の帯締めにバラの帯留め。帯飾りはウィルターのです。
足袋は、蜻蛉柄。
今日は、少し肌寒いくらいで、このほかにショールも欲しいくらいでした。

いつもと同じくらいしか歩いていないはずなのに、帰り道に足が痛くなり、たいへんでした。
多分鼻緒が緩んできているせいだと思うので、早めにおなしをしなくちゃいけませんね。
長谷川へいけるわあ …なんてね。

夏きもの
                
関連記事
                
                                      
            

歌舞伎座へ

2007/07/14
category - 催し物
コメント - 0
                         
筋書き台風で、大雨の降るの中、歌舞伎を観に行って来ました
もちろん洋服ですが('A`|||)
先日買った藍染のバックがお供です。

十二夜」初演のときのは、歌舞伎チャンネルで観て、とても楽しめましたが。
今回(と云っても、3階席の末席でしたが)で観ることが出来、それはそれは楽しいひと時を、過ごすことが出来ました
残念ながら、オペラグラスを忘れたのが悔やむことですが、それでも全然つらくなかった。
言葉もわかりやすく、衣装も素敵!
舞台狭しと動き回るので、遠めで観たほうが良い場面が多かったし

菊之助さんの早代わりも、会場は変るたびに拍手喝采
でも、決めるとこ決めて、締めるとこ締めた菊五郎さんは流石
良かったわあ。

染ちゃん推薦のオムライスがおいしい喫茶店によってから、帰宅しました

雨がすごいというのに、意外と着物人が多かったのには、ビックリ
皆さん根性はいってる


雨模様
                
関連記事
                
                                      
            

作ってみました~

2007/07/11
category - つくる
コメント - 0
                         
気になっていた、夏用の着物下着
はいすててこです~。

昨日、奴凧さんがはるばると?届けてくれたんですよ。
布地と型紙。
有難うございました。

以前から、作るつくると云いながら、全然手をつけてなかったんですよねえ

今日は、一念発起して、がんばりました。

チョキチョキ チョキチョキ
だー だー だー だー
ず~っ ず~っ ず~っ ず~っ
だだーっと
さっ!出来た

9416d8c8.jpg
やれば、出来るんじゃん…なんてね。

年に似合わないレースなんかもつけちゃったりして(゚∀゚)アヒャヒャ
如何せん、奴凧さんのサイズなんで、ちょっとばかし小さかったかも
ま、いいか





次は、うそつき袖なんかもつくってみよっかなあ


                
関連記事
                
                                      
            

ミニミニ一人旅?

2007/07/04
category - せいかつ
コメント - 0
                         
家からと乗り継いで、1時間ぐらいのところにある、埼玉の観光名所へ出かけました

月曜から行くつもりでいたのですが、色々なアクシデントがあり、やっと行けました。
行田にある古代蓮の里へです

大雨が降る予想でしたが、暑いよりは、いいし…
イベントがあるのは、まだまだ先なんですよ~。
がしかし、気になると、どうも早く行かずにはいられなくなる性分は、何とかしなくちゃいけません

蓮着いてみると、結構広いんですよねえ。
でも、1時間もあれば充分見て回れましたよ。
一人だから、お話しする相手もいなし…(いじっ)



古代蓮








黄花蓮


睡蓮








雨の中で見る、蓮の群生もすてたもんじゃありませんですよ。
マイナスイオンも、バッチリ頂いた
お土産も買えた

は、このの、の土産の、足袋のお菓子とストラップ(がはははっ)

土産この足袋型のおせんべいをみて思い出した。
食べ物が絡んでこないと、思い出さない私もなんだかねえ
HIROさんのブログで、見たんだわ。
私が買ったのは、当然ですが、七味のおせんべい!
そして、偶然にも、私の木綿着物と同柄同色?の足袋があったので、またしても

たった4時間のミニミニ旅行でした


                
関連記事
                
                                      
            

またしても

2007/07/01
category - せいかつ
コメント - 0
                         
だれ~っとなっていたのも、つかの間のことでした

またしても、骨董市へお出まし~

本当は、出光美術館の浮世絵展が、今日でお終いなのと、久し振りに涼しい日になりそうなので、二人で、出かけることになっただけ~のこと。

骨董市は、そのついでと言うか、通り道です。

まずは、CORO助さんから教えて貰った国際フォーラムへ。
あまり広いとはいえないスペースですが、ゆったりとしたお店の配置で、とても見やすかったです。
どちらかというと、着物関係より、ホント?の骨董物が多い感じかなあ。

b8c8e7be.jpg
色々見た中で、旦那からもが出た、袷の羽織と半巾帯をゲット。
面白柄が気に入ってます。






おなかも空いたので、近くで食べる事にしました。
珍しいお店を見つけました。
以前は、銀座にあったようなきがするのですが…
ごはんミュージアムです。

私が食べたのは、チキンのランチ。
旦那は、ワンプレートの定食。
名前は忘れた
ランチのほうは、白米と五穀米どちらかをチョイスで、おかわり自由だとか。
お米も、毎日違うみたいです。
今日は、たまたま北海道米の「きらら」でした
おいしかったです。
ここは、夜も遅くまでしてるようなので、歌舞伎の帰りにいいかも~
和食洋食








腹ごなしも出来、そろそろ本命の美術館へ。
ここで、先日買った、ぐるっとパスが活躍するんですよね。
相田みつを記念館、出光美術館、ブリジストン美術館と、美術館のはしごです
いあ~、観たみた、しっかり歩きましたわあ。

そして、またまた、東京駅八重洲口で、北海道フーディストという、お店を見つけ、おいしい牛乳ソフトを食べて、ご帰還です。
                
関連記事