きまぐれつづり

好きなこと、すきな事、スキナコトだけ。

京都 戦利品その2

2008/02/27 21:18 ジャンル: Category:せいかつ
TB(0) | CM(0) Edit

先日Up出来なかったものです。
まだあったような気がするのですが…
あ~、老化がはげしすいまする~~~~~

みやげ







一人用のは、もってるんですが、二人用の急須ぐらいの大きさが気に入って弘法市で最初にかってしまった鉄瓶?です。
重かった
鉄瓶
関連記事
スポンサーサイト

着物でお出かけ…北浦和、鴻巣

2008/02/25 21:34 ジャンル: Category:せいかつ
TB(0) | CM(0) Edit

和裁仲間の紫苑さんが住む鴻巣で、開かれている「ビックリひな祭り」へ行ってきました。
その前に、午前中は、月1の点字の勉強会のため北浦和へ。
マジイかな?と思いましたが、ちょっとビックリされただけで、大丈夫でした。
良かった

鴻巣土日以外は、市役所内にてお雛様がずら~りとがざられてるそうです。
大量なので、すごい迫力でした。

実は、久し振りに会ったので、話に花が咲き…肝心のお雛様を見に行ったのは、会ってからかなり後でした

紫苑さんには色々と連れて行ってもらいました。
お疲れでしょうに、ありがとうね。








さ~て、今日の着物は~
…ひな祭りにあわせて、ぱ~っとピンクでと思いましたが225義理母から頂いていた、ベージュに緑柄のある地味なお召し着物。クローバーだと思う、刺繍のオレンジ広幅半巾帯。花柄帯留めにピンクの帯締めです。羽織は鶯代わりに、抹茶絞り羽織にピンクの蜻蛉球羽織コード。バッグは、CORO助さんのショルダー型田舎バッグ。これ、なんにでも、あわせられるのでいいんですよねえ。紫苑さんと。相変わらずおしゃれ~でした紫苑さんと
関連記事

2年振りに京都へ

2008/02/24 18:50 ジャンル: Category:せいかつ
TB(0) | CM(0) Edit

21日、外はまだ真っ暗な時間でしたが、満月?な月に助けられ、駅まで荷物をガラガラと音を立てながら歩きました~
かなり眠たかったけど、遊ぶ為にはえんやこらですよ!
月旅へ












久し振りの抹茶色の電車のしーと。
なんだかうれしい!
電車シート

2泊3日の珍道中でしたが、楽しい毎日でした。
毎日2万歩以上の観光および買物ツアー。
色々観ました。
色々食べました。
色々買いました。
疲れたび~

でも、又行きたいよ。
今度はいつにしようかなあ。



所持金が1日目で、底をつき、どうなるかと思いましたが、一緒に行ったCORO助さんのおかげで、何とかクリア
あ~たすかったわん。
CORO助さん!感謝してます

何処にどう使ったのか、並べてみてわかりました、戦利品こんなにありましたよん足袋反物他反物3枚と道中着と細かいループのある黒のショール。母に頼まれていた一澤帆布での買物は、カードで買いましたが…買いすぎ?かばん
関連記事

着物でお出かけ…温温へ

2008/02/20 22:29 ジャンル: Category:きもの
TB(0) | CM(0) Edit

以前から行って見たかったんです。
温温
彩詠さんとCORO助さんとで、行ってきました。
近くの東大宮の駅に、彩詠さんが車で、迎えに来てくれたので、助かりました。
結構、田舎なんです。

混んでいたけど、期待の雑穀セットを食べられたしね。
展示会は、草木染で、欲しいのがありましたが、ここは、ぐっと我慢しました。
それは…なぜ~?

さて、今日の着物は
叔母の着物の、薄い藍色に可愛い鈴の柄がはいってる紬。八掛の茶に合わせて、茶色に判らない柄が入った半巾帯。臙脂の大島羽織にユーカラ織のマフラーで、防寒。足袋は浅葱色にウイルターの刺繍をいれたものです。220足元
関連記事

着物でお出かけ…歌舞伎観劇

2008/02/16 22:40 ジャンル: Category:きもの
TB(0) | CM(0) Edit

歌舞伎、好きな役者さんがでるんで、いってきました。
昼の部。
CS歌舞伎チャンネルでは、よく観てましたが、舞台で初めて見る演目が、多かった。
車引、積恋はよかった。
仮名手本は2回目かな?結構がんばってたけど、やっぱお軽は、玉様がずっといい。


久し振りの着物でした。
今日は、いつになく着物人がおおかった。旦那も驚くほどですもん。0ce0b424.JPG今日の着物は叔母の紬の着物、少し緑がった黄色と抹茶の段染めかな?ホンデ、いつもの抹茶羽織に、先日できたばかりの深緑の刺繍帯。明るめの緑の帯揚と帯締めで、アクセント。半襟は、彩詠さんに頂いたもの。やっと使うことができました。彩詠さんありがとう、とても気持ちの良い肌触りでしたよ。。
関連記事

余りで…

2008/02/15 17:16 ジャンル: Category:つくる
TB(0) | CM(0) Edit

あまった糸で、つくってみた。
小さなポーチ
余りで








紐がイマイチだったので、皮ひもに変えてみました。
今度は、写真写りが、いまいち~
でも、いいかんじ
再度
関連記事

できた♪

2008/02/13 12:24 ジャンル: Category:つくる
TB(0) | CM(0) Edit

かばん
棒針で、袋状にメリヤスに編んだままになっていたんですよね~。
その上に鈎針で、少しずつ目を減らしながら、細編みと、中長編みを交互に編みたしてみました。
袋の上は柔らかい革にして、細い皮ひもを取っ手にしてみたんですが。
柔らかく、薄いといっても、やはり皮は皮、大変でしたよん。
ミシン針を、何本も折りながらやっと縫えた
なかなか、良い具合に出来たんじゃないかしら?
と、自己満足してます

家にあるもので済ましたので、買物に行かずに出来ましたしね。
関連記事

湯治とはいかなかった、小田原、熱海

2008/02/09 22:15 ジャンル: Category:せいかつ
TB(0) | CM(0) Edit

東京に住む叔父夫妻に誘われ、初めての?(多分)熱海へ、7日から2泊してきました。
すこし、疲れてます

ロマンスカー埼玉からだと、乗り換えなしで、小田原まで行けるのですが、かねてから乗ってみたかったロマンスカー(恥)、念願かないました
最新の列車なので、とても綺麗でしたよ。






小田原では、お城に登ってきた。
お城に登るのも、初めてだったかも…

小田原城



時代劇で、良く見ていた箱根土産の木目込み細工。
箸が安かったので、お土産に。
小田原土産











OBである叔父の会社の、保養施設にお泊り。
バブルの時代に沢山の会社の保養施設が建ったそうで、ここもそのころのらしい。
超バブリーな露天付きの温泉と、テニスコートがありました。
お食事も、1日目はすき焼き、2日目はふぐちりと、やっぱり豪華でしたねえ。
部屋から望んだ海方面です~
リッチな保養施設






次の日は、伊豆山神社に参ってのち、梅園へ。
平日でしたが、けっこうな人出でした。
梅園







ついでに足をのばして、あたみ~の、海岸へ~(笑)
お宮お宮の待つと、有名な足蹴りの銅像は、海岸にではなく、どうろ側にひっそりとありました。




熱海城海岸から見えた、熱海城。







熱海饅頭お土産は、可愛らしい包装のおまんじゅうです。








MOA最終日は、昨夜遅くに合流した旦那様といいしょに、重い荷物を引きずって、MOA美術館へ。
路線バスから、降りてからの急な坂道が長くて、とてもハードでしたあ
本館は、超豪華な建物で、エスカレーターを何本も乗らなければたどりつかなかった
でも、この時期しか観られない、尾形光琳の紅白の梅図が、展示されていて良かった

それにしても温泉、二泊で湯治のつもりでした、そんなわけには行かないたびでした
関連記事

お友達に。

2008/02/04 17:25 ジャンル: Category:つくる
TB(0) | CM(0) Edit

帽子2点

ちょっと、編んでみました。
帽子2点。
すかし編みは、苦手です。
細編みは、進むのが遅いです。
ぐち?

そんな私ですが、黒い帽子はこの本が、てほんです。
図書館で、見つけましたよ。
細編みと鎖編みでできる帽子



まずは、さておき、お友達に、かぶっていただくことにします。

喜んでいただけるかしら
関連記事

上野から水道橋へ

2008/02/03 21:25 ジャンル: Category:せいかつ
TB(0) | CM(0) Edit

上野
雪、予報どおりふりましたね。

着物を着るつもりが、寝坊をしてしまい、断念
北国育ちの私には、今日の雪は何のそのでしたのに…

上野も真っ白でした。

昨年文部大臣賞をとった、いとこの作品が展示されている、都美術館。
ルーブル美術館展もやっているので、ついでに…?いきました。
なんと言うか、雪だったからかな?空いてました。
ゆっくり観れました。
でも…



今日のメインは、叔母の能舞台の鑑賞。
ここも、やはり雪の影響で、いつもより少なかった。
観るほうは、ゆったりと出来てよかったですが、演者からすると寂しいかも

本当は駄目だったらしいのですが、写してしまった。

小さな叔母が大きく見えるのは何故?
面をつけているのに、おばの顔に見えたり、口が動いているように見えたり、不思議です。

能







北海道から、来ていたいとこがお土産に持ってきてくれました。
噂の「白い恋人」
包装の上に造花のミニブーケが…感謝の気持ちかしら?
1つずつに賞味期限を、入れるようにしたそうです。
白い恋人
関連記事

ぷろふぃーる

おばきょん

Author:おばきょん
不器用なのに、細かいことが好き。転勤族なので、できるときに出来る事をね。チェロは2007年8月からレッスン通い、点訳は2003年くらいから勉強始めて、そして型染めは2008年4月からといろいろしてます。写真もたのしんでます♪

こよみ
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
ぶろぐむら
ブログランキング・にほんブログ村へ
つきべつ