きまぐれつづり
好きなこと、すきな事、スキナコトだけ。
富士山

名古屋への帰りの新幹線。

富士山が裾野まで綺麗に見えた!

シャッターチャンスを逃したが、いい感じに撮れたかな?

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
スポンサーサイト
2012/07/31 - 17:21    TRACKBACK[0]    COMMENT[0]     EDIT
CATEGORY [携帯から]
大宮駅で
さいたまで、点訳の例会に参加。

暑いし、久しぶりの再会も含めて、友人とスタンドバーへ。
大好きなえびす”の琥珀”があったので、思わず飛びつきました(^_^;)。
グラス2杯でおわりました~。
ここへ来る前にコーヒーを飲んだのが災い(?)したのかな?

DSC05007えびす


にほんブログ村

関連記事
2012/07/30 - 22:50    TRACKBACK[0]    COMMENT[0]     EDIT
CATEGORY [せいかつ]
THREAD-TITLE[独り言]  THREAD-THEME[ブログ]
行ってきます


関連記事
2012/07/30 - 09:10    TRACKBACK[0]    COMMENT[0]     EDIT
CATEGORY [携帯から]
冷たくて甘い
コンサート後。
栄方面に行く途中で見つけたカフェへ。
会場はクーラーがんがんききまくりで、冷えた体になっていたにですが、ちょっと歩いただけで汗が~
あまりにも暑いので、カフェに逃げ込み、冷たいものを。

思わず頼んでしまった、べりべりぱふぇ。友人は抹茶アイスです。
上に載った冷たくてふわふわのカステラもおいしかったし、甘酸っぱいベリーが最高。
ぱふぇ


にほんブログ村
関連記事
2012/07/27 - 08:06    TRACKBACK[0]    COMMENT[0]     EDIT
CATEGORY [嗜好品]
THREAD-TITLE[美味しかった♪]  THREAD-THEME[グルメ]
宗次ホール
朝からあつい!
最高気温の予想も36どという今季最高?。
今朝の部屋の気温はこんなもん。
涼しげな風が少し入るのでまだよい方です。
ただいまの

病院に行く途中の用水路で見つけました。
小さなものからさまざまなサイズのカエルがいっぱい。
気配で、即座に水の中に。逃げ遅れたのかな?5ミリくらいの蛙がかたまってました。
カエル

こんな暑い日に、お出かけすることはめったにないのですが、コンサートへ行くお約束があり、行ってきました。

宗次ホール【スイーツタイムコンサート】
シモン・ヴェイス チェロリサイタル
「1984 年プラハ生まれ。5 歳よりヴァイオリンを始め、のちチェロに転向。パノハ弦楽四重奏団のヤロスラフ・クルハン、2003年からプラハ芸術アカデミーでダニエル・ヴェイス(1978年チャイコフスキーコンクール銀メダリスト チェコチェリスト界の第一人者)に、そして2007年よりスペイン、マドリッドのソフィア王妃高等音楽院においてナターリャ・シャホフスカヤに師事。ナターリャ・グートマン、フランス・ヘルメルソン、ゲイリー・ホフマン、フィリップ・ミュレール、アルト・ノラス、ハインリヒ・シフ、また堤剛にも教えを受ける。15歳でプラハ室内管弦楽団とハイドンのハ長調協奏曲を演奏し、その後オーストリア、イギリス、フランス、ドイツ、日本、マルタ、スロヴァキア、スペイン、スイスなど多くの国々で演奏活動を続ける一方、様々なフェスティバルにもソリストとして参加している。また、チェコラジオ放送局、ORFオーストリアやドイツのバイエルン放送協会などでの放送番組にも出演。1999年から、ボフシ・ハラン国際チェロコンクール、プラハの「PJN プラハジュニアコンクール」にてボフスラフ・マルチヌー賞、ベートーヴェン国際コンクールにてヤナーチェク及びマルチヌーの作品演奏に対し特別賞、2002年オーストリアにて行われたリーツェン チェロコンクールで第1 位に輝くなど、様々なチェロコンクールにおいて数多くの賞を受賞する。2007 年にモスクワで開かれた第13回チャイコフスキー国際コンクールにおいては将来最も希望のある新アーチストとして「希望賞(?Prize Hope“)」を受賞(史上最年少の4位入賞)。同年、オランダ国際音楽コースの“The New Masters On Tour” で勝者となりヨーロッパツアーに招かれ、アムステルダム・コンセルトヘボウにてデビュー・リサイタルを行った。またソフィア王妃高等音楽院に留学中、二度にわたって最も優秀な学生に贈られる“Sobre saliente“ 賞をスペイン女王により授与された。彼はまた、1999年度コンチェルティーノ・プラガ及び2003年度ベートーヴェン・コンクールで賞賛されたスニーチル・カルテットのメンバーでもある。現在マドリッド王立劇場管弦楽団(Teatro Real) の首席コンサートマスター。」ポスターから抜粋。
ヘレナ・ヴェイソヴァー(ピアノ)

J.S. バッハ:ヴィオラ・ダ・ガンバ・ソナタ 第3番 ト短調 BWV1029
ブラームス:チェロとピアノのためのソナタ 第2番 ヘ長調 作品99
ドヴォルザーク:ロンド ト短調 作品94/静かな森 作品68-5/ポロネーズ イ長調 遺作
スーク:ラード 作品3
マルチヌー:スロヴァキア民謡による変奏曲 H.37
低音がとても響いて、素敵でした。
長い指が印象的。
ほとんど譜面もなしで、しかも楽器を見ないで演奏されてました。
すごいなあ。
そして、どうやったらネックの上に首が乗っかるのかしら?不思議な光景です。


にほんブログ村
関連記事
2012/07/26 - 22:29    TRACKBACK[0]    COMMENT[0]     EDIT
CATEGORY [催し物]
THREAD-TITLE[クラシック]  THREAD-THEME[音楽]
図書館本
図書館には、近いので週1くらいはお邪魔してます。
新刊コーナーで、物色そして、何かないかとうろうろ。
最近は涼みに来ている人が多くなってきているようです。

私は落ち着かないので、借りたらすぐ帰ることがほとんど、貧乏性なのでしょうか~。

最近借りた本。
雑誌
きものであそぼ・浴衣編。
布に描く糸模様・刺繍。
スチームケースで野菜たっぷりベジキッチン。

スチームケースは、簡単にお料理ができるので、最近使うことが多く、野菜をたっぷりとることができるレシピが載っているこの本は買ってしまうかも…
そろそろ着物にも関心が戻ってきたようです。

ほん2冊

新刊で見つけた内田康夫さんの本は、テレビでおなじみの浅見光彦シリーズ。
ドラマでしか見たことがなく、本は初めて。
東北が舞台です。

そして、もう1冊。やはりというか、エッセイ本はどうもしょうに合わないです。
サラ~っと読んでしまいました。

関連記事
2012/07/26 - 08:16    TRACKBACK[0]    COMMENT[2]     EDIT
CATEGORY [よみもの]
THREAD-TITLE[♪♪生活を楽しむ♪♪]  THREAD-THEME[趣味・実用]
ひそかに…
暑い日が随分と続いています。
皆様、いかがおすごしでしょうか~

さいたまもとんでもなかったけど、名古屋は最近とんでもなく暑いです!
35度まであがるとか。
とはいうものの、まだクーラーのコンセントは抜いたまま。
大丈夫?
汗もかきまくってます(^_^;)
扇風機は回ってますから、ご安心を。

そこでとはなんですが。
買いためてました(^_^;)

ひそかに、やはりというか、がまんできなくて…
手つかずの手ぬぐいがこんなにたまってしまいましたよん。
てぬぐい2
ざっと数えて、9枚かあ。

カメラ・ぺんぎん・汽車・千鳥・楽器・茄子・花火・飛行機・あひる。
どれもかわいらしくて、使うのがもったいないなんて、いってちゃだめなんだから~
首に巻き~の、頭に巻き~の。冷たく冷やしておでこに載せ~の。
色々できるでしょう。
一生懸命汗をぬぐってあげましょ!

ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
2012/07/25 - 08:14    TRACKBACK[0]    COMMENT[2]     EDIT
CATEGORY [もの]
THREAD-TITLE[ひとりごと]  THREAD-THEME[ライフ]
ふふふ


北海道からですー!
山部の夫婦メロン。
山部は、富良野に近いまちです。

なんでこんなネーミングなのかな?

半分にして食べたい所ですが、張り切って大玉を送ってくれたので、四等分かな?

感謝しなくちゃ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
2012/07/24 - 12:38    TRACKBACK[0]    COMMENT[0]     EDIT
CATEGORY [携帯から]
電気会館にて
日曜日、蒸し暑く気分がのらないけど、チケットいただいていたので、お出かけしました。

ドルチェ弦楽合奏団。
0722コンサート

プログラム
・ベートーヴェン/弦楽三重奏のためのセレナーデ ニ長調 作品8 (弦楽合奏版)
・チャイコフスキー/弦楽セレナーデ ハ長調 作品48
 客演指揮 水山宗己

客席満杯。
だけど、やはりというか、身内関係が多かったようです。
う~ん、感想特になし<(_ _)>

関連記事
2012/07/24 - 07:48    TRACKBACK[0]    COMMENT[0]     EDIT
CATEGORY [催し物]
THREAD-TITLE[クラシック]  THREAD-THEME[音楽]
北海道最終日。
帰省旅行、写真日記もとうとう最終日。
知床の後、北海道で、一番有名?な、”小清水原生花園”によってから帰りました。

DSC04973.jpg DSC04975.jpg
踏切を渡って、坂を曲がると~

やはり花盛り。
お今まで何回も訪れていますが、今日が最高のような気がします。
写真がうまく取れていなくて、トテモ残念(';')
DSC04979.jpg

DSC04982.jpg

DSC04983.jpg

DSC04980.jpg

DSC04988.jpg

DSC04987.jpg

北海道の雄大な景色を見、名残惜しいですが、一路名古屋へ。
DSC05001.jpg

DSC05002.jpg

DSC05003.jpg

お終い<(_ _)>



病院へ行ってきま~す。
関連記事
2012/07/23 - 09:13    TRACKBACK[0]    COMMENT[0]     EDIT
CATEGORY [観光]
THREAD-TITLE[北海道]  THREAD-THEME[旅行]
ぷろふぃーる

おばきょん

Author:おばきょん
不器用なのに、細かいことが好き。転勤族なので、できるときに出来る事をね。チェロは2007年8月からレッスン通い、点訳は2003年くらいから勉強始めて、そして型染めは2008年4月からといろいろしてます。写真もたのしんでます♪

こよみ
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
き じ
ぐりむす
こめんと
かてごり
つきべつ
りんく
ぐーばーウォーク
blogramで人気ブログを分析
飛び回るインコたち

ぶろぐにみどりを
FC2かうんたー
おまもり
干支のおまもり -  巳年
干支おまもりブログパーツ