ヘッダー画像

ぷろふぃーる

おばきょん

Author:おばきょん
不器用なのに、細かいことが好き。転勤族なので、できるときに出来る事をね。チェロは2007年8月からレッスン通い、点訳は2003年くらいから勉強始めて、そして型染めは2008年4月からといろいろしてます。写真もたのしんでます♪

こよみ

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

き じ

ぐりむす

こめんと

かてごり

ぶろぐむら

ブログランキング・にほんブログ村へ

つきべつ

    
            

ロールケーキ

2012/10/31
category - 嗜好品
コメント - 0
                         
栄の丸栄デパートの地下にある、チョコレートカフェ クオレのマロンロール。

やっぱり、栗が入っているのがすきなのよね~

       1029.jpg

カステラがふわふわでクリームが多少多いかな?
甘さは控えめ、おいしかったわあ!
ハーフサイズで売っているのもいい。


にほんブログ村
                
関連記事
スポンサーサイト
                
                                      
            

<なごや学>生涯学習

2012/10/30
category - 催し物
コメント - 0
                         
満月の朝。
ぼんやりした月が見えました。

DSC06570.jpg

”<なごや学>知っていますか?北区が誇る伝統工芸を”の3回目。
「名古屋友禅でオリジナルのエコバッグを作ろう」

今日もいい天気。
2か月ごとの通院を終え、1キロ強の道のりを歩いて行きました。
久しぶりの黒川歩道。
紅葉は始まったばかりかな?
DSC06571.jpg DSC06572.jpg

以前ウォーキングで1度見学させていただいたことのある工房でした。
DSC06573.jpg DSC06574.jpg

沢山の図案の中から選ぶのが始まり。
色々悩んだ結果、”更紗模様”に決めました。多分帯用の図柄だと思います。
DSC06575.jpg DSC06577.jpg

説明していただいてわかったのですが、紅型で習ったようにフリーハンドな作業とは違って、型紙を置き替えながら色を置いていくそうです。
版画のようなものかな?
私のは20数枚あるらしい。
次回は図柄の型紙を糊置きしておいてくださった布に色を染めていく作業が始まります。
たのしみだわ~。


にほんブログ村
                
関連記事
                
                                      
            

なごやでチェロ~③

2012/10/29
category - がっき
コメント - 2
                         
エンジンのかからない車のことは心配ですが、自分にはしっかりエンジンをかけないといけません。

とはいってもチェロのレッスンのことですが…
満月前夜、きれいな月が出ていました。

DSC06558.jpg DSC06566.jpg

急に仕事が入ったとかでおひとり様お休み、さびしかったな。

今日のレッスン備忘録。
いつものようにウォーミングアップから

<ウォーミングアップ A-3>
四分音符のみ野6連ぷのスラーは弓をたっぷり使う

<ウォーミングアップ B-4>
四分音符4個の塊を意識して、覚える。目をつぶって弾いてみましょう。。

<Scale>
E♭Major
今回もBoeingVersion③の下のBoeingで。
休符の圧の8分音符が強くなってしまうし、相変わらず遅れてしまいます。

<Exercise-5>
変ホ長調。
クレッシェンドのピーク後がどうしても走ってしまう。
何回もやり直して、おひとり様お休みで、終了は次回に延期。

今日から、アルバムはお休みして、アンサンブルクッキングの曲を始めます。

まず1曲目。
カッチーニの「アヴェ・マリア」
ホ短調。
譜読みをしながら、チェロのメロディーラインを教えてもらう。
ヴァイオリンの音を意識しながら走らないように、見失わないようにきちんとカウント。
綺麗に弾きましょう。
アンサンブルはこれだからいいのよねえ。
わくわくしちゃいます。
次回再度譜読み。

今回練習しないで行っちゃったことを深く反省しつつ、日々の練習に励みたいとおもいます。


にほんブログ村



                
関連記事
                
                                      
            

もうダメかな?

2012/10/29
category - せいかつ
コメント - 2
                         
昨夜のこと。
買い物に行こうとしたら、愛車のエンジンかからず~
バッテリーがあがってました(・・;)
取り換えればいいことなんでしょうが。
とにかく古い車です。
16年乗ってるかな?
名古屋にいてもほとんど乗ることがないんですものね。
公共機関の乗り物で足りちゃうし。
多分2週間くらい乗ってない。
乗ってもちょっと遠くのスーパーに行くくらいで、週1回かな?。
ドライブもすることなく、バス旅行で済ましてしまうしなあ。
私はというと、年初めにけがをしてから運転することもなかったしなあ。
今のところそれほど必要としていないから、廃棄処分しようか?なんて話も出てきてます。
車が必要なときはタクシーか、レンタカーでもいいしねえ。

色々思い出のある車だから何とか維持していきたいというのもある。
マニュアル車しか運転できない私なので、オートマに代えるのが怖いし。
一応、バッテリーを充電してみてから考えることにするらしいです。
さてさてどういう結果になるのかしら…



                
関連記事
                
                                      
            

クレーメルコンサート

2012/10/28
category - 催し物
コメント - 0
                         
豊田市で行われたコンサートです。

あいにくの雨ですが、まずは駅周辺をちょっとだけ、散策。
豊田市のマンホールはひまわりでした。
豊田市① 豊田市

コンサートホールとは反対側の出口から毘森公園へ向かう。
公園の外側には弘法院があり、お稲荷様の鳥居が朽ちていてさびしいですね。
稲荷1 稲荷2

産業文化センターの中にある「とよた科学体験館」
バブルの時の建物かしら?
科学1 化学2

会場は、市のコンサートホールですが、とっても立派。
8階にあるのでとても見晴らしがいいです。
ホール4 ホール1

ホール2 ホール3

さて、今日のコンサート。
キドン・クレーメル&クレメラータ・バルティカ
         クレーメルパンフ

(クレメラータ・バルティカとはクレメールが、バルト三国の若手精鋭ばかりを集めて創設した、超ハイレベルな室内オーケストラ)

プログラム
アルヴォ・ペルト:パッサカリア
ミェチスワフ・ヴァインベルク:交響曲第10番イ短調 op.98
シューマン:チェロ協奏曲 イ短調 op. 129(R. ケーリングによるヴァイオリン、弦楽合奏とティンパニ編曲版)
「グレン・グールドへのオマージュ」―J. S. バッハの作品による現代作曲家作品集から5曲
 ・シルヴェストロフ;J.S.Bへの捧げものとエコー
 ・ラスカトフ;前奏曲フーガニ短調(平均律クラヴィア曲集より)
 ・デシャトニコフ;パルティータ第6番「サラバンドホ短調」
 ・ティックマイエル;「アフター・グールド」~(ゴールドベルク変奏曲より第30、4,18変奏曲およびシェーンベルクのOP.19、Op.47より3つの間奏曲)
 ・キーシン;ゴールドベルク変奏曲より「アリア」

とっても内容の濃いコンサートでした。
”やっぱりグールドも、クレーメルも最高”って、改めて思いました。
さいごのアリアの時には、涙がでそうでしたよ~(;O;)

アンコールもたくさんしていただけました。
弦楽アンサンブルの方の演奏も素晴らしかったです。
       あんこーる


                
関連記事
                
                                      
            

秋の1泊旅行

2012/10/27
category - 観光
コメント - 0
                         
毎度お世話になっているバスツアー。
今回は1泊で行ってきました。
題して「紅葉2大スポット!白山スーパー林道と徳山ダム

その名の通り、白川郷、白山スーパー林道を観光したのち、あわら温泉どまり。
明けて永平寺、徳山ダムを観光して帰路。
愛知・岐阜・福井・石川・岐阜・愛知をぐるりひとまわり?
バスの移動が結構長かったりしましたが、紅葉を楽しめた二日間でした。

DSC06557.jpg

ブログランキング・にほんブログ村へ
                
関連記事
                
                                      
            

観光

2012/10/26
category - 携帯から
コメント - 0
                         






永平寺にきてます

ブログランキング・にほんブログ村へ
                
関連記事
                
                                      
            

紅葉?

2012/10/25
category - 携帯から
コメント - 0
                         


紅葉を見にきてますー

ブログランキング・にほんブログ村へ
                
関連記事
                
                                      
            

生涯学習<なごや学>2回目

2012/10/23
category - 催し物
コメント - 0
                         
”<なごや学>知っていますか?北区が誇る伝統工芸を”の2回目は~。
「世界にたった一つだけの宝物~本つげ櫛づくり」と題して、つげ職人の森さんの工房へ。
「東海仕事人列伝」で紹介されている中のおひとりです。

工房の庭には雨の日に似合う、蛙の親子が。
kanban.jpg 柘植2

まずは説明から。
真つげの木が櫛の材料として使えるようになるには相当手入れして、50年以上かかるらしい。
ここに植えてあるつげの木は普通に庭木として育てているので、5年くらいたってもこんなものだそうです。
真柘植 柘植3

つげの木を乾燥させているところ。
柘植工房1 つげ4

乾燥したのをいぶして平らになるまで何度も繰り返し、短くて3~4年、たちが悪い?のは10年以上も。
真っ黒になるまでらしい。
       柘植5

外での説明の後はお店の中に入って、校訂を説明してくださいました。
ショーケースには素敵なつげ製品が飾られていました。
柘植6 お店

一通り説明が終わり。いよいよつげの櫛を作成。
まずはケースを先に作ってから。
        柘植講習

一応図柄を考えてきたものの、細かすぎて技術にに見合わないので、図案をお借りして始めました。
出来上がったのはこれ~(^_-)
裏には名前の一文字と一輪の花。

柘植作品 ぷれぜんと 

いかがでしょうか?
意外とうまくできたと思いません?…な~んて自己満足しております。

お手入れの仕方も布なんかもいただいたので、末永く大事に使っていきたいと思っています。


                
関連記事
                
                                      
            

岡崎ウォーキング(昨年10月のこと)

2012/10/22
category - うおーきんぐ
コメント - 0
                         
古い話で恐縮ですが、昨年のウォーキングの時の写真をUPさせてていただきます(・・;)
写真は後日といいつつ、昨年の10月だから、1年前ものこと。

「NAGOYAウォーク2011ー岡崎市歴史散策コース(9キロ)」
DSC02603.jpg DSC02608.jpg

DSC02610.jpg DSC02611.jpg

DSC02612.jpg DSC02614.jpg

岡崎公園
     DSC02618.jpg

DSC02619.jpg DSC02621.jpg

岡崎城
DSC02624.jpg

DSC02634.jpg

伊賀八幡宮
DSC02665.jpg DSC02664.jpg

DSC02663.jpg

NHKドラマの舞台となったきらりどおりを通り、岡崎名物八丁味噌の味噌蔵見学なんかもできたけどそこはパス。

岡崎天満宮を通って、東公園を横切り、六所神社をお参りしてゴール。
DSC02666.jpg DSC02671.jpg

DSC02681.jpg DSC02683.jpg

今年は犬山でしたが申込み期限に間に合わず残念ながら参加できませんでした。

最後に青い空。
DSC02689.jpg


                
関連記事