ヘッダー画像

ぷろふぃーる

おばきょん

Author:おばきょん
不器用なのに、細かいことが好き。転勤族なので、できるときに出来る事をね。チェロは2007年8月からレッスン通い、点訳は2003年くらいから勉強始めて、そして型染めは2008年4月からといろいろしてます。写真もたのしんでます♪

こよみ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

き じ

ぐりむす

こめんと

かてごり

ぶろぐむら

ブログランキング・にほんブログ村へ

つきべつ

    
            

なごやでチェロ~23回目

2011/06/06
category - がっき
コメント - 2
                         
雨…降りそうで降らなかったなあ。
とりあえず、午前中はお洗濯、そして、ぎりぎりのチェロ先週の復習を。
相変わらず点訳の校正。
急ぐことなくのんびりとやって。

午後は早めに出ることなく、またまたぎりぎりのお出かけで、バスを降りてから猛ダッシュ!
なんとか、間に合いました。
毎回このバスでは疲れちゃうよね。

cello.gif
     さて、今日のレッスンは。
テキスト3の、まだまだChapter13です。
先生いわく、この回は、何度もやりたいくらい大事なことが多いらしいです。
ですが…個人的には何がどうしてなのかわかりません(汗)

まずは
ウォーミングアップA-3 何度も同じことを言うようですが、四分音符と八分音符を区別するようにね。
ウォーミングアップB-4 移弦が難しい場合というより、できないときの練習方法として、ゆっくりのリズムで4,5回練習して右手に覚えさせて?から、指定のリズムに帰る方法をとってみる。
これは埼玉のアマオケにいたときにも、チェロの指導の先生に教えていただいたことです。
忘れちゃいけませんねえ。
Scale 譜面通りとBoeingversion②の上の弓順で。何とか様になってきた(ほんとかなあ)ので、次回は下の弓順で。
Exercise-5 今回から。譜読み、それでも強弱等を意識して。
2段目は1ポジに戻らないで前の小節のポジションからスタート最後の小節の音は4ポジにしましょう。
結構移弦が多いので難しいです。

アルバムは、新しい曲です。
2曲目の「虹のかなたに」。
4人いるので、合奏がある曲にしましょう。
っていうよりもこれ以降、難しい曲になっていくので、この曲で、しっかりと!!
大体、このあたりで、挫折してやめていく方が多いとか…
えええ~!!?
もったいないねえ。

みんな、頑張ろうね。

新曲も譜読み。1パートのみだけど、結構緊張します。
illust1242_thumb.gif


にほんブログ村 クラシックブログ 弦楽器へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント

No title

e-293ありこさま。
レッスンは楽器を持たずに行けるので、雨は関係ないのですが、天気が良いほうがいいですよね。
チェロの合奏はトテモ楽しいです。
できないのがだんだんそろっていくのも楽しいし。

できそこないにもかかわらず、勢いで入ってしまった(汗)アマオケにいた時には何度つらい思いをしたことか。
かといって、迷惑はかけられないし。
とにかく頑張る。
それだけですわ~。

梅雨はレッスン通うのに苦労しますね…

私は(も?)究極の雨女なので、先月のレッスン日はほぼ雨でした…v-12天気予報は常にチェック!ですよね(笑)

「虹のかなたに」合奏の方が綺麗に響きそうですね♪ヴァイオリンもやっていて思いますが、チェロは特に合奏が楽しい気がします。
でも2、3年目のジレンマとか…わかる気がしますよ…私もやめたいとは思わなかったまでも、ヴァイオリンそのくらいの時期に技術的に挫折だらけで泣きたく(実際泣いてました)なりました。
その経験があるので、チェロは「そんなもん」と思ってのんびり構えてしまい、なかなか上達しません…。