ヘッダー画像

ぷろふぃーる

おばきょん

Author:おばきょん
不器用なのに、細かいことが好き。転勤族なので、できるときに出来る事をね。チェロは2007年8月からレッスン通い、点訳は2003年くらいから勉強始めて、そして型染めは2008年4月からといろいろしてます。写真もたのしんでます♪

こよみ

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

き じ

ぐりむす

こめんと

かてごり

ぶろぐむら

ブログランキング・にほんブログ村へ

つきべつ

    
            

上野から水道橋へ

2008/02/03
category - せいかつ
コメント - 0
                         
上野
雪、予報どおりふりましたね。

着物を着るつもりが、寝坊をしてしまい、断念
北国育ちの私には、今日の雪は何のそのでしたのに…

上野も真っ白でした。

昨年文部大臣賞をとった、いとこの作品が展示されている、都美術館。
ルーブル美術館展もやっているので、ついでに…?いきました。
なんと言うか、雪だったからかな?空いてました。
ゆっくり観れました。
でも…



今日のメインは、叔母の能舞台の鑑賞。
ここも、やはり雪の影響で、いつもより少なかった。
観るほうは、ゆったりと出来てよかったですが、演者からすると寂しいかも

本当は駄目だったらしいのですが、写してしまった。

小さな叔母が大きく見えるのは何故?
面をつけているのに、おばの顔に見えたり、口が動いているように見えたり、不思議です。

能







北海道から、来ていたいとこがお土産に持ってきてくれました。
噂の「白い恋人」
包装の上に造花のミニブーケが…感謝の気持ちかしら?
1つずつに賞味期限を、入れるようにしたそうです。
白い恋人
スポンサーサイト
                                 
                                      

コメント

非公開コメント